あきらのあきらめないブログ

普段は歴史ブログを書いていますが、それ以外の思いを綴ります

マイルールだらけの1日の仕事生活

お題「マイルール」

f:id:t-akr125:20171209205711j:plain

 

こんにちは、たなかあきらです。

僕にはルールが多いようだ。1日の生活を振り返ってみると、ルールまみれである事に気がつく。

 

変わった朝のマイルール

 

朝は特にマイルールが多く、人とは変わったものばかりだ。

朝は目覚ましを3回かけている。スマホで、7時5分、10分、15分にセットすると決めている。目覚ましを、止めてまた寝てしまうので、三重にしてようやく、7時20分に起き上がれるのである。これから寒くなるので、目覚ましの教科は必要だ。

 

ようやく布団から抜け出して、準備して家を出るまでは、15分と決まっている。だから、朝食は食べない。駅までは早足で歩くことにしていて、電車が遅れない限り、7時52分の電車に乗るのである。

 

電車に乗ってからも、やる事が決まっている。満員電車ではあるが、うまく体制を入れ替えスペースを作り、本を読むのである。紙の本、電子書籍いずれでも良く、約30分の間に20ページ読む事にしている。

 

電車を降りてから、事務所までのルートはいつも同じで、通勤の人の波の間を縫うようにして全力で歩き、脚を鍛えている。途中、決まってコンビニに寄り、180円のグリーンスムージーを買う。仕事が始まる9時までには20分くらいあるので、その間にゆっくり飲むのだ。

 

継続する昼間のマイルール

 

昼間、仕事をしている時は、マイルールは殆ど存在しない。なぜだろか、と考えてみた。単純な事であった。

自分自身のことについてはこだわりがあるが、公のことや他人の事はこだわりを持たないようだ。

カッコよく表現すると、他人や公の事に関しては寛大で、自分自身には厳しいのだ。

 

言い方を変える、無責任で自分勝手な奴だ、と思われるかも知れないが、仕事に対しては頑固にならず、柔軟に対応する事が必要と思っている。

 

そうこうしていると、昼休みになった。昼休みにも、マイルールがいくつも存在する。 

 

昼は会社の食堂に売りに来る450円弁当、と決まっている。500円玉か千円札で支払い、50円玉のお釣りをもらうのだ。この50円玉は、机の奥に入っている小さな箱の中に入れている。これを継続させて机中埋蔵金を作っているのである。

 

午後の活力を得るためには工夫が必要である。人間のアルゴリズム的にも、食事をして腹がふくれるので生理的にも、午前の疲れもでるので、午後はとても眠たくなる。

だから、僕は昼食を食べた後は、20分昼寝をする事に決めている。

眠るスタイルもいつも同じだ。

 

机に突っ伏して眠る人もいるが、ヨダレが垂れるのが心配である。僕は椅子に深く座り、腕を軽くお腹の上に置いて眠るのである。そして、13時のチャイムまで、ぐっすりと寝入るのだ。

 

厳格な夕方のマイルール

 

快適に暮らすためのは厳格なマイルールも必要だ。

仕事中には喉がかわく。汗もよくかくので、水分補給が必要だ。飲みものでリフレッシュする事も大切だ。

便利なことに、職場には自販機が設置されており、ペットボトルや缶コーヒーが買える。最初の内は、自販機でペットボトルを買っていた。気がつくと、1日に3、4本買っており、1ヶ月では一万円近く飲料代に費やしている事が判明した。

そこで、マイルールが制定された。食堂には、ユニマットが置いてあり、自由にお茶が飲める。ゼロ円である。

僕は自販機で飲みものを買うのはやめ、350mlの水筒を買い、お茶をくんで飲むと決めた。

 

食堂は僕の職場より二階下にある。お茶をくんでいる間はストレッチをして、職場に戻る時は階段を駆け上がることに決めた。体力づくりも大切である。

 

午後も仕事の内容にはこだわらず、寛容な心で、一心に仕事に取り組む。そうこうしていると、6時の定時チャイムが鳴った。

 

ここでもマイルールが発動する。

昔は、半ばブラック的に遅くまで仕事をした。それで得られたものは、体調不良だけだった。仕事はやればやるだけ細かい所に気がつき次々と発生する性質がある。どこかで、妥協して切り上げねばならない。

遅くまで仕事をやっても定時に帰っても、成果はあまり変わらないことが分かった。要は、ポイントを押さえて、やった方がいいかも知れない、やらなくても済ませれる、という内容はやらない事にして、重要なことのみ80パーセントの完成度で取り組むことにした。無駄な残業はせずに、遅くとも19時には事務所を出る事に決めたのだ。

 

夜のマイルール

帰宅の電車ではなるべく座りたい。座れるように眼を光らせ、座っている人を観察している。座ったら居眠りをするためだ。

 

家に帰ってからも、多くのルールが存在する。ただし、守れる物ばかりではない。

帰ったらまず腕立て、腹筋、背筋、スクワットを各60回する事がルールである。人間は動物なのでカラダが資本、体力をつねに向上させるのがマイルールである。

 

食事の後は、ブログを書くと決まっている。1日に1記事以上、出来れば2記事書くことが、暗黙のノルマになっている。

なので、平日はお酒を飲まないのがルールである。

 

寝る前に風呂に入り、ストレッチをして、12時には消灯するのが、マイルールのはずである。しかし、ブログ記事を書くのに苦戦したり、思わずビールを飲んでしまったり、映画をみたりダラダラして、つい寝るのが2時や3時になってしまう。

そして、朝起きるのがつらく、いつも睡眠不足になり、木曜日や金曜日は疲れてクタクタになっている。 

 

分かっちゃいるけど、早寝早起きのマイルールは守れていない。

なんとかしたいなあ。

 

最後まで読んでくださり有難うございました。

www.rekishiwales.club

www.rekishiwales.club

www.rekishiwales.club

www.rekishiwales.club

www.rekishiwales.club