あきらのあきらめないブログ

普段は歴史ブログを書いていますが、それ以外の思いを綴ります

一人カラオケ専門店 体験記

f:id:t-akr125:20180314224731j:plain

f:id:t-akr125:20180201223944p:plain
こんにちは、たなかあきらです。
この前、思いっきり一人で歌おうと思い、初めて一人カラオケに行きました。
どうせならと思い、一人カラオケ専門店に行きました。
存分に叫びました~~

 

行った一人カラオケ

f:id:t-akr125:20180201223717p:plain
行ったのは神田駅前にある、「ひとりカラオケ専門店 ワンカラ」です。

ネットで調べると、完全個室、スピーカーなくヘッドフォン、
レコーディングスタジオの様な気分が味わえる。
など、大人数のカラオケルボックスで歌うのとは、ちょっと違った楽しみ方が出来そうでした。

こんな事前情報をもって、ちょっとワクワクしながらワンカラに入っていきました。

ワンカラ | ひとりカラオケ店

 

一人カラオケ店の個室の様子

f:id:t-akr125:20180313071227j:plain

 

f:id:t-akr125:20180203164430p:plain
まず、作ったのが会員証。ワンカラは会員制で、年会費300円を払いました。
スピーカーは無いので、ヘッドフォンを300円で借りました。

自分で持ち込みもOKです。無料のドリンクバーがあるので、飲み物を持って個室に向かいました。

 

 

f:id:t-akr125:20180120143922p:plain
カギをもらいオートロックの個室へ入りました。事前情報の通り、まさにちょっとしたレコーディングスタジオの様でした。

 

ミュージャンの気分になれそうです。

f:id:t-akr125:20180313071254j:plain

 

 

機器はコンパクトにまとまっています。
DAMを選びました。曲数が多く、洋楽のマイナーな曲も入っていました。

f:id:t-akr125:20180313071338j:plain

 

ヘッドフォンの差込口は2つありました。音も自在に好きなように変えれます。手元で操作できるのが便利ですね。
f:id:t-akr125:20180313071402j:plain
f:id:t-akr125:20180313071436j:plain

 

マイクは、レコーディングに使うコンデンサーマイクと、普通のマイクがありました。
ミュージャンの気分を味わうには、コンデンサーマイクを使わない手はありません。

部屋はこんな感じ。鏡もついていて、自分が歌っている姿が見えます。

f:id:t-akr125:20180313071506j:plain

 

 

f:id:t-akr125:20180120144023p:plain
さあ、歌ってみましょう!

1時間思いっきり、ハードロックを歌い、ミュージャン気分を堪能しました!
(そのうち、アップしようかな(笑))

f:id:t-akr125:20180313071531j:plainf:id:t-akr125:20180313071555j:plain

 

 

気になった点

ここで、あえて気になった点を言います。

・一人でミュージシャン気分を味わえるが、ちょっと価格は高め
・部屋が狭く、立って歌うことは難しい。
・部屋の防音が無いと思われ、外に自分の声は漏れる
 (みんなヘッドフォンをしているから良いか?)
・スピーカーが無いので、音楽がヘッドフォン以外に聞こえず
 自分の歌っている姿を自撮りしたい人には不向き
 (小型のスピーカーを持ってくる手はあるかも)

ワンカラ | ひとりカラオケ店 | 店舗一覧

 

 

一人カラオケライフを楽しみましょう!

ありがとうございました。