あきらのあきらめないブログ

普段は歴史ブログを書いていますが、それ以外の思いを綴ります

男性の肌が乾燥しない 5秒でできる簡単なスキンケア

f:id:t-akr125:20171118145033j:plain

こんにちは。たなかあきらです。僕は、とても乾燥肌でした。毎日、パリパリに引きつった顔だったのです。でもあることがキカッケで、回復してきました

 

超乾燥肌

僕の肌は乾燥肌だ。年中顔が乾燥して、皮膚が引っ張られた感じがしていた。冬は特に肌が乾燥して、ひげ剃ったりすると、口の周りが真っ白になり、「なんかついついるよ」と言われたりした。

夏は乾燥しないだろうと思うが、汗をかいていても、顔の乾燥感は消えなかった。

 

肌の水分量が不足してるなあ。保湿しないと。肌を保護していたわってあげないと。ほったらかしで良い年齢ではないんだよなあ。残念だけど、ダメージ受けると、自力では立ち直れないだよなあ。

 

僕は市販のスキンケアクリームを買い、顔に塗るようになった。スキンケアクリームは必需品だ。

 

しかし、僕の肌に合わないのか、肌がよほど弱っているのだろうか。僕は、なかなか肌に合うクリームはないなあ、と思っていた。

 

スキンケアクリームを塗ると、初めのうちはしっとり感はあるけれど、しばらくすると、顔の乾燥感は徐々に出てくる。肌の表面は良さそうでも、肌の中の方が、乾燥してツッパリが取れない。

 

肌の中まで浸透するスキンケアクリームはないのか、効き目が薄いなあ、と文句を言いたかった。

 

必然とクリームを塗る回数は増えていき、しかし、乾燥感は減らず、ますます増えていった。

 

これはスキンケアクリームだけのせいではないかも知れない。

 

世の中を行き交う男性の肌を観察してみた。自分より年配の人、同年代の人、若い人をチェックした。

二十歳くらいの若者は素晴らしい。肌はつるりとしていて、乾燥なんか無縁の、生き生きとした肌だ。

30歳くらいから乾燥が始まり、同年代の人の顔をみると、殆んどがガサガサの瀕死状態の肌だ。年配の方を見ると、言うまでもない。

 

僕だけじゃなかった。多くの男性も肌の乾燥に苦しんでそうだ。いや、ホッとする訳にはいかない。

年齢とともに乾燥が酷くなるのは、避けることは不可能なのだろうか。僕は一生、肌の乾燥に苦しんで生きていかなければならないのだろうか。

 

「そんなことないよ」

友達はいった。

じゃあ、いったい、どうすれば乾燥はなくなるのだろうか。

「乾燥の原因が重要だよ」  

乾燥の原因? それは年齢によらないのか?

 

友人は分かりやすく話してくれた。

乾燥の原因は、肌の角質層が痛み、保湿できなくなっていることらしい。そして直接肌にもダメージを与えてしまうのだ。

 

角質層は、髭剃りをする時に、カミソリや電気髭剃りの刃で、痛めてしまっている。また、顔を何度も石鹸で洗ったり、強く洗ったりすると、角質層にダメージを与えてしまう。

それで、保湿クリームを塗っても、肌にサランラップを付けているのと同じで、角質層のダメージは治らず、場合によってダメージが広がることもあるらしい。

僕の場合もかなり傷んでいることが想定できる。

 

「傷んで瀕死状態の角質層は治せるの?」

「肌が生き返るには時間がかかるかもね」

 

全く知識のない僕は、友人から聞いた方法と三点セットを、信じて続けてみることにした。

 

カムバック角質層

石鹸は、なるべく自然の成分を使用した。髭剃りも、弱い力で剃ることを心がけた。スキンケアクリームを使うのをやめた。代わりに、ココナツバターと蜜ろうで作ったクリームを使った。乾燥した時はホホバオイルを塗った。

 

しばらく経つと、乾燥はひどくなった。教えてもらったクリームやオイルを塗っても、あまり効果は感じられなかった。

 

「肌の乾燥はますますひどくなったよ。ダメじゃん」

好転反応だね。これを乗り越えると良くなると思うよ」

 

髭剃ったあとや、顔を洗った後はこれをつけると良いよ、と教えてもらった。三点目も、めちゃ簡単だった。

水(精製水)+グリセリン(純度が高い方が良い)ですぐ作れる。

 

僕はなんとか、クリームとオイルとグリセリン液の三点セットで、寒く乾燥する冬の季節を辛うじて、乗り切った。相変わらず、肌は乾燥していたが、粉を吹くように白くなることはなくなった様だった。

 

夏に向かって乾燥しない季節になると、クリームもホホバオイルも塗らなくて良くなり、グリセリン液だけ毎日使用した。

 

季節は巡り、再び乾燥の冬がやってきた。これから、また乾燥肌に悩まされるのか、ベタベタとクリームやオイルを塗らなきゃいけないのか、と覚悟していた。

しかし、オイルは使うものの、クリームは特に使わなくても、過ごせる様になった。

 

「おお、角質層が復活しているね。肌が育ってきてるよ」

 

無くなっていた、僕の角質層が戻り、保湿能力が出てきているようだ。それで、地肌は乾燥しにくく生き生きとし始め、色合いも良くなっているらしい。

 

僕はとても嬉しくなった。友人にとても感謝した。瀕死状態の僕の肌が、生き返ったのだ。

今の僕は、精製水+グリセリンの液を、髭剃りの後と、顔を洗った後に、塗っているだけである。それで、殆んど顔が乾燥することはない。5秒でできる、男性のスキンケア方法である。

 

肌の乾燥に苦しむ同胞たちにも、この方法を伝えたい。

 

グリセリンP「ケンエー」 100mL【指定医薬部外品】

グリセリンP「ケンエー」 100mL【指定医薬部外品】

 
ホホバ(ゴールデン)110ml

ホホバ(ゴールデン)110ml

 
生活の木 グリセリン 100ml

生活の木 グリセリン 100ml

 
生活の木 HG 蜜ろう 5g

生活の木 HG 蜜ろう 5g

 
生活の木 HG シアバター 30g 精製

生活の木 HG シアバター 30g 精製

 

  

www.rekishiwales.club

www.rekishiwales.club

www.rekishiwales.club

 

最後まで読んでくださり有難うございました。