あきらのあきらめないブログ

普段は歴史ブログを書いていますが、それ以外の思いを綴ります

好奇心を呼ぶ オールフリー オールタイム ノンアルコール清涼飲料

f:id:t-akr125:20161204125616p:plain
こんにちは、たなかあきらです。

今回は、ノンアルビール、第二回目です。

これって、ノンアルビールなの? 清涼飲料なの?
という、大人の瞬間リフレッシュ炭酸!です。

無視するか、好奇心を持つか? 

 

オールタイムについて、公式サイトにとても興味深い内容が書かれていました。

これを変なのと思って無視するか

これを変なのと思って興味を持つか

そのどちらかで、

あなたのこれからの人生は

大きく変わるはずです

 

好奇心は

世界を素敵なものにする

魔法です。

 

youtu.be

 

先日、僕はノンアルコールビールを飲もうかなあ、と思ってコンビに行ったら、

ぱっと、目に入ったのが、「ALL-FREE ALL-TIME」でした。

 

迷う間もなく、そのペットボトルを手に取りレジに向かいました

※コンビニでしか買えません

 

透明です。ノンアルビールや、ビールの色はしていません。

麦のマークが無ければ、ノンアルビールには見えませんよね。

僕は、とても好奇心を持ちました。

 

f:id:t-akr125:20180630194459j:plain

 

まさしくオールタイム オールフリー

成分を見てみました。

まさしく、オールタイム、オールフリー

すごい。全てが、ゼロ。フリーです。

・原材料:麦芽、炭酸、香料、酸化防止剤(ビタミンC)、苦み料、甘味料(アセスルファムK

・エネルギー:0kcal

・タンパク質:0g

・炭水化物 :0g

・脂質   :0g

・糖質   :0g

プリン体 :0mg

・食塩相当量:0g

・食物繊維 :0g

 

オールフリー、オールタイムを飲んでみた

f:id:t-akr125:20180630194532j:plain

 

さて、グラスに注いで飲んでみます。 

とっても新感覚で、どんな味かワクワクします。

ビアテイストと言え、見た目からして透明で、ビールやノンアルビールから程遠く、ジュースと同じ清涼飲料水にしかみえないですよね。

 

 

どんな、飲料が出てくるのでしょうか。

僕は、ゆっくりとコップに注いだ。

 

炭酸のため、泡はでるものの、ビールやノンアルと違ってホップが入っていないので、きめ細かい泡の層は全くできません。

これもビールっぽくないですね。

 

 

好奇心たっぷりに、ゴクゴク飲んでみました。

 

 

f:id:t-akr125:20180120143922p:plain
ぷはっ。

 

 

 

喉ごしも、炭酸飲料そのものです。しかし、味も新感覚でした。

 

 

すっきりさっぱり爽快感あふれ、暑い時期にぴったりです。

そんな中、ほのかに麦の風味がするのです。ほのかな苦味を感じるのです。

うむ、悪くないぞ。全く。

 

 しかし、僕はまよいました。

 

これはノンアルビールととらえて良いのでしょうか?

いや、ノンアルビールではなく清涼飲料なんじゃないかな。

 

僕は、開発のいきさつを読むことにしました。

 

なるほど。これは、ビールではない、ノンアルビールでもないです。

ですが、通常の清涼飲料でもないです。

  

「オールフリー=ビールの代替」という既成概念に捉われず、新たな飲用シーンを生み出すこと。

目を付けたのはオフィスワーカーにも愛飲者が多い「無糖炭酸水市場」です。

無糖炭酸水市場はここ数年で大きく拡大しており、ビールテイストのおいしさを持った新しい無糖炭酸として、新たな市場開拓につながるのではないかと考えたのです

 

新たな市場獲得のために定めた商品コンセプトは、「仕事中などのオンタイムも、大人がいつでも手軽にリフレッシュできるビールテイスト炭酸」です。

しかし、たとえノンアルコールとはいえ見た目が缶のままであれば、仕事中に飲むにはハードルが高すぎます。

かといって、ペットボトルにそのまま入れたらビール色が透けて見えてしまい、躊躇する人も多いことでしょう。

それらを打破すべく開発チームが考えたのが、飲料そのものを透明にすること。

それを透明のペットボトルに入れることで飲用シーンを限定させない「オールタイム」な商品にすることになったのです。

 

「香り」と「苦味」の理想のバランスを実現させるべく、試行錯誤を繰り返す毎日。試作品の数は100を優に超えましたが、そこには「未知の領域だからこそ、完璧を目指したい」という加藤の熱い思いがありました。

サントリー、ホームページより)

 

f:id:t-akr125:20180120144023p:plain

なるほど。全く新しいビールテイスト炭酸なのですね。

いつでも飲める、オールタイムです。

そのため、わざわざ、透明にして、泡の層も出ないようにした訳か!

 

悪くない。

 


youtu.be

 

ところで、これはノンアルか、炭酸飲料か?

 最初に戻って、これはノンアルでしょうか?炭酸飲料なのでしょうか?

 

公式ページには、以下のように書かれていました。

新「オールフリー」の中味開発で培った“ビールらしい味わい”の元となる香りとホップ由来の苦味でビールらしさを表現するとともに、高いガス圧とほのかなライムフレーバーにより、大人がいつでも手軽にリフレッシュできる爽やかな味わいに仕上げました。
また、職場などでも気兼ねなくお楽しみいただけるよう、透明なノンアルコールビールテイスト飲料を実現しました。

 

 また、ボトルには赤字でこう書かれています。

当商品は20歳以上の方の飲用を想定して開発しました。

ということは、ノンアルコールビールに近いようですね。

 

公式ページ:ALL-TIME|オールフリー サントリー ノンアルコールビールテイスト飲料

 

 

www.rekishiwales.club

www.rekishiwales.club

www.rekishiwales.club

www.rekishiwales.club