あきらのあきらめないブログ

肩こり、背中こり、首こりと戦い、胃酸過多に苦しみ、ダイエットは得意なアラフォーを越えてしまった、オッサンです。健康になるために、あきらめず奮闘する内容を書いています。また普段は他で歴史ブログを書いています。

糖質、炭水化物、タンパク質、脂質の消化時間はどのくらい?糖質

f:id:t-akr125:20181014161009p:plain

 

f:id:t-akr125:20180724001733p:plain
こんにちは、たなかあきらです。

食べ物ってどのくらいの時間をかけて消化するのでしょうか?

胃腸があまり強くない僕は、消化を良くするためによく噛んで食べています。

しかし、消化がそもそも悪くて胃への負担が大きい食べ物を、大量に食べていてはいけません。

そこで、各栄養素である、炭水化物、タンパク質、脂質、ミネラル、ビタミンは何時間くらいで、消化・吸収するのかを調べてみました。

そして、胃に負担がかからないようにする方法を考えました。

www.rekishiwales.club

胸焼けがすごく改善した食べ方とは、よく噛むことを極めること

 

 

f:id:t-akr125:20180201223717p:plain
食べ物はまず口の中で砕かれ唾液と混ざります。
その後、胃胃の中に入った食べものは、胃液とまざってドロドロの状態になります。
食べものが胃に滞在する時間は、おおよそ2~3時間と言われています。

消化酵素などにより細かく分解・消化された食べ物の多くは(約5~8時間程度かけて)、さらに細かく分解消化して小腸で吸収されます。

小腸で吸収されなかった栄養素や水分を大腸で吸収され、吸収されなかったものは、便として排出されます。

 

炭水化物の消化時間

炭水化物は、唾液と混ざって麦芽糖に分解され、胃液では全く分解・消化は進まず、十二指腸で残りが麦芽糖に分解されて 、小腸でブドウ糖になり吸収されます。

炭水化物の消化吸収は約2~3時間ほどと言われています。

 

f:id:t-akr125:20180204145436p:plain
お米など炭水化物を多く含む食べ物を、急いで食べたり食べ過ぎたりすると、胃の調子が悪くなることが良くあります。

特に僕の場合は、お米を食べると胃酸過多になる傾向があります。

これは、炭水化物は胃の中で消化されませんので、胃の滞在時間が長くなったり、胃で食べ物を細かく砕いたりすると、胃への負担が大きくなることが、原因と考えられます。

このため、以下の対策が考えられます。

・食べ過ぎない
・消化を良くするために、胃に送られる前に唾液のアミラーゼで麦芽糖に分解できるように、ゆっくりよく噛んで食べる。

 

タンパク質の消化時間

タンパク質は唾液では分解されず、胃液に含まれる胃酸で形が崩されて消化酵素ペブシンの働きでペプトンに分解されます。 
胃で分解されなかったタンパク質は、十二指腸ですい臓からのすい液や腸液に含まれる消化酵素アミノ酸に分解され、小腸で吸収されます。

一般的にタンパク質の消化時間は3〜4時間と言われ、吸収時間は約30分と短いです。

人間の体の約20%はタンパク質でできており、アミノ酸をすぐに吸収できるようになっているんですね。

 

f:id:t-akr125:20180204145436p:plain
タンパク質を大量に食べると、分解するため胃の負担が大きくかかり、胃の調子が悪くなったりします。結局、どの食べ物でも食べ過ぎは禁物ですね。

胃に負担をかけずにタンパク質を効率良くするには、次の2点が良いかなと思います。

・よく噛んで細かく砕き、胃ですぐに分解できるようにする
・吸収の速いアミノ酸サプリメントも使用するのも良いかも知れませんね

 

脂質の消化時間

 

食べ物に含まれる脂質は、唾液でも胃液でも分解されません。脂質は十二指腸に送られて胆汁やすい液に含まれる消化酵素で、ようやく分解・消化されます。

脂質は分解や消化の始まりが食後3~4時間と、糖質やタンパク質に比べてとても遅く、消化に長い時間がかかります。

脂肪が多く含まれるお肉が消化されるまでには、約12時間以上もかかるそうです。

 

f:id:t-akr125:20180204145436p:plain
脂っこい料理を食べ過ぎると、胃がもたれたり胸焼けがするのは、このためで胃に負担がかかるからと思います。

僕は胃腸が強くはないので、脂っこいものは食べ過ぎないように、肉も脂肪が少ない赤みを撰んだり、少しでも消化を良くするためよく噛んで食べなきゃ、と思います。

 

 

参考)消化に良い食べ物

果物は約20~40分程度、野菜は30分~2時間と消化までにかかる時間はとても短いです。果物や野菜は結構たくさん食べても、胃の調子があまり悪くならないのも、うなずけます。

胃腸の負担を軽減するためにはどんな食べ物が良いでしょうか?
消化の良い食べ物はこちらの外部サイトが参考になります。

参考: 胃腸にやさしい食事とは〜消化の良い食べ物と悪い食べ物〜 アーカイブ

 

最後に

f:id:t-akr125:20180724001733p:plain
体調を崩したときや、もともと持病などで消化器官が弱い人もいると思います。

僕の場合は胃腸が弱く(胃酸過多)、また体調を崩すとすぐに胃腸のどこかが更に弱くなります。

これらの消化器官に負担をかけないような、消化の良い食べ物を食べて早く治したいと思いますよね。

いかがでしたでしょうか。参考になったのでしたら嬉しく思います。

最後まで読んでくださり、ありがとうございました。

 

次回もよろしくお願いします。

 

www.rekishiwales.club

www.rekishiwales.club

www.rekishiwales.club